Birdy Sport Disc

Birdy Sport Disc

【商品名】 : Birdy Sport Disc
【価格】 : 290,000 (税別)
【サイズ】 : 18inch
【カラー】 :
【個数】 :

※個数を選択し「問い合わせリストに追加」をクリックして下さい

Birdy Sport Discのカラー

Birdy Sport Disc
ピアノブラック
Birdy Sport Disc
折りたたみイメージ

Birdy Sport Discについて

Birdy Sport Disc

Birdyシリーズ最高峰モデル。 簡単に言うと、Birdy Standard Discが9段変速に対して、Birdy Sport Discは10段変速になり、 各部のパーツがグレードアップされていると言う事なのですが、 ホローテックタイプの中空BBを使用したクランクや、 TRPのディスクブレーキ、フラットバー用のSHIMANOブレーキレバー、 とても短いストロークで変速できる アルミ製のシフトレバー、ロックオングリップなど、 操作性や質感、メンテナンス性と言う部分にとても気を使い、 さりげなくトータルで格好良くなるように仕上げた完璧な大人の一台と言う感じです。

Birdy Sport Discのコンセプトは「DNAチェンジ」

Birdy Sport Disc

MTBオリエンテッドから ROADBIKEオリエンテッドへ。 誕生から20年を迎える2015年にBirdyはその走りを根幹から見直しました。

マウンテンバイク全盛の1990年代に設計開発された初代birdy誕生から20年目の節目を迎え、 フレームジオメトリーを一新し、ロードレーサー的DNAを注入し、15mm下げたBB位置に よる低重心化をはじめ、 各部ジオメトリーを徹底的に見直し、最適化する事で、従来のモノコックフレームモデルと比べ、更なる走行性能を実現しました。

Birdyのモノコックフレーム

Birdy Sport Disc

プレスした2枚の板を張り合わせ、職人が丁寧に1台1台縫い合わせるように溶接して行きます。 

フレームの上面と底面にこの美しい縫い目(溶接ビード)が見える訳ですが、これは単なる装飾ではなく、この部分の強度を高くする為の一つの工夫です。

実は、Birdyよりも少し前にPeugeotのマウンテンバイクに Pacific社 が採用したフレームの作り方で、 このマウンテンバイク、当時は斬新なデザインの為あまり数は売れませんでしたが、硬すぎると言うぐらいフレーム剛性が高く、どんな悪路を走ってもフレームが捩れる感じが無く、とにかく踏んだら踏んだだけ進むのが特徴でした。

このフレーム工法のお陰で折りたたみ自転車に良くある「ペダルを踏んでも力が逃げてしまう」と言う事や、「安定感がなくふらふらする」と言う事がBirdyモノコックでは起らなくなっています。

より高い剛性と統一感のあるフォルム

Birdy Sport Disc

ハイドロフォーミング工法による一体型のフロントフォークとスイングアーム。 

新たに設計されたこれらのパーツがNew Birdyモノコックに高い剛性と統一感のあるフォルムをもたらします。

四角や丸いパイプを切って繋いだだけではなく、 溶接されたフレーム部品の一つ一つがBirdyモノコックの為に作られた専用の物ですから、 じっくり眺めれば眺めるほど、その拘りや精度の高さに驚かれると思います。

Birdy Sport Discの高制動ディスクブレーキ

Birdy Sport Disc

New Birdyの高い走行性能に対応する為には相応の制動力が必要になります。

ブレーキをかけながら峠道を下り続けると、リムが熱を持ち、チューブがバーストしてしまうのですが、 DISCブレーキなら、その心配もありません。

また、メカ好き男子には堪らないディスクブレーキですが、軽いタッチで雨天や悪路走行時もシッカリとした制動を得られ、 パッドもVブレーキの数倍減り難い為、 メンテナンスの頻度も少なくて済みます。

Vブレーキに比べてパンク時のホイール着脱も短時間で済み、 更なる高速巡航性能を上げる為の20インチホイール化も手軽に行えます。

Birdy Sport Discはハンドル周りを大幅に強化

Birdy Sport Disc

より安定感のあるステアリングを実現。 ワンランク上の走りへと進化しました。

ハンドルバーのクランプ径を25.4mmから31.8mmへ変更しました。 

また、ステム部は3D 鍛造一体成形により、剛性が大幅に向上。

固定部も新設計のステム・ロッキング・デザインの採用により、ホールド性もアップ。

これらのハンドル周りの剛性強化により、より安定感のあるステアリングとワンランク上の走りへと進化しています。

Birdy Monocoque Standard と Birdy Monocoque Sportに採用されるアジャスタブルステムは、 上下に高さを変えられるだけではなく、ステム上部を反転させる事でハンドルまでの距離を調節する事も可能です。

Birdy Sport Discはさらなる携帯性を追求

Birdy Sport Disc

より簡単でコンパクトになった折りたたみ機能。

新たに採用されたインターナル・ケーブル・ルーティング、傷防止プロテクター、 チェーンテンショナーにより、折り畳みと組み立てがより簡単になりました。

さらに、従来より折りたたみサイズがコンパクトになりました。

折りたたみ時の寸法は 60cm(H) x 72cm(W) x 34cm(D)。 前後の車輪を中央にクルっと折りたたみ、サドルを下げて、ハンドルステムを畳み、ハンドルの角度を適当に調節します。

おおまかにはこの5工程でコンパクトになり、どなたでも慣れれば10〜15秒位で出来るようになります。

畳んだ時には前後の車輪の間にチェーンが来るようになりますから、 輪行バッグへの出し入れ中に手を汚してしまう事や、 自動車の中をチェーンの油で汚してしまう事が殆ど無くなります。

誰が見ても直ぐに「折りたたみ自転車」と分かるようなありきたりのデザインではありませんから、 所持欲をも十分満足させてくれると思います。

Birdy Sport Discの優れたトータルバランス

Birdy Sport Disc

お友達で自転車に詳しい方などがいれば、 「折りたたみ自転車を買おうと思うんだけど、何買ったら良いかな?」と相談して頂ければ、 ほぼ間違いなく Birdy か BROMPTON と言う名前が出てくるはずです。

数々のフォールディングバイクがある中で、 輪行のし易さ、スポーツ走行性能、耐久性、乗り心地、折りたたみのギミック、カスタマイズ性など、 トータルバランスに優れ、初心者から上級者までライダーを選ばず、オンロードからオフロードまで、 ありとあらゆるシュチュエーションに対応できると言う、ここまで万能なフォールディングバイクは他には無いと思います。

Birdy Sport Discのカスタマイズ

Birdy Sport Disc

丈夫で楽に屋内保管ができますから、他の折りたたみ自転車や、スポーツ車などと比べて必然的にライフサイクルが長くなります。

「運動でもしよう」と思って自転車を購入し、暫くは気持ち良さと嬉しさで乗りまくるのですが、 数年経つと、「暑いから」や「寒いから」と理由を付けて少しづつ遠ざかってしまい、 スリムになった体が元のブヨブヨ。と言う方も多いです。

ガラッと変える必要は無いのですが、少しカスタマイズをしてあげる事で 「また乗ってやろう!」と、モチベーションを元に戻すが出来ますし、 ホイールやタイヤを交換するだけで、全く違う自転車のような走りにする事が可能です。

見た目をお洒落にするカスタマイズ。走りや輪行など、使い勝手を更にグレードアップする為のカスタマイズ。

20年も販売され続けているおかげで、多種多様なアイテムが発売されていますから、 長い時間をかけて、少しづつあなただけの1台に仕上げてゆく楽しみもあります。

どんなに大好物でも毎日毎日同じ味の物を食べていたら飽きてしまいますから、 みそ味から醤油味へ、和食からイタリアンへ、みたいな事を1台で楽しめるのもBirdyの大きな魅力です。

Club Birdy

Club Birdy

Club birdyは、birdyオーナー様とともに、 よりよいサイクル体験=”birdy体験”を追求する会員制度です。 サポートサービスをはじめ、 充実したbirdyライフのためのコンテンツをご提案しながら、 オーナー様とともに これからのサイクルライフを創造します。 

日本国内のbirdy正規ディーラーからbirdy自転車本体を新規でお買い上げ頂いたbirdy オーナー様ご本人が、 取扱説明書に記載されていますURLのエントリー用ウェブページから入会申請フォームにお進み頂き、 必要事項をご記入、送信頂きますと、 オーナー様宛にClub birdy会員証、Club birdy 認定ステッカー(車体貼付用)、 入会記念グッズ、初回点検無料カードのセットを郵送でお送り致します。

birdyの楽しみの一つ、公共交通機関やマイカーでの輪行旅行の旅先や、移転先でも安心してお乗りいただくために、 会員の方は、全国のどのbirdyディーラーでもご購入ディーラーと同等のサポートが受けられます。会員証のご提示が必要です

Club BirdyのAid Station

Club BirdyのAid Station

Club Birdyの会員特典の一つ、エイドステーションではbirdyの急なトラブル時などに必要な補修パーツをお買い求めいただけます。

今やサイクリストの聖地と言われるしまなみ海道。そのしまなみ海道内の十数箇所に birdy専用の主な補修パーツを常備したエイドボックスがある「Club birdy エイドステーション」が設置されています。

エイドステーションは今後、全国の他のエリアにも順次設置していく予定です。

Birdy Sport Discのスペック

フレーム
New birdy Monocoque Disc Brake Version
フォーク
New birdy spring suspension Disc Brake Version
カラー
piano black
ヘッドセット
Semi integrated 1-1/8"
BB パーツ
Integrated
シートポスト
birdy SP61R.1 34.9mm black anodized w/ laser scale
タイヤ
Schwalbe Marathon Racer 18x1.5" (40-355)
リム
Alex Crostini M1.1 black anodized
ハブ
birdy Disc Brake hubs 32H
チェーンホイール
birdy 52T w/ double CG
フリーホイール
Shimano CS-M771 10 speed 11~34T
ディレーラー
Shimano R350-10 SS 10speed
シフター
Shimano Road for flat handlebar
サドル
Sella Italia X1 black / silver
ペダル
VP-197 black cage w/BS reflectors
ハンドルバー
Alloy #6061T6 drawn-butted, 31.8x540mm 12degree
ステム
New birdy double lock adjustable stem 21degree
ブレーキ
TRP Spyre Disc Brake, rotor: 160mm
ブレーキレバー
Shimano Road for flat handlebar
アクセサリー
PCI chain tensioner, bell
サスペンションユニット
Red PU
サイズ
折りたたみ時: 60cm(H) x 72cm(W) x 34cm(D)
重量 (ベダルは含まず)
11.1kg

Birdy Sport Disc MOVIE

Birdyが選ばれる5つの理由

How we made BIRDY

Birdy Airの折りたたみ方法

Birdy Airの展開方法

Birdy純正輪行バッグへの入れ方

Riese und Mullur BIRDY folding